「How to Transform Your House Into a Home Gym」 (あなたの家をホームジムに変える方法)

健康や美しいBody Lineに対して感度が高い人々が行き交うLA/NYC。健康的でパワフルなロサンゼルス(LA)、繊細でスタイリッシュなニューヨークシティ(NYC)、それぞれのTrendをモデルAlexandriaが、紹介します。

 

自宅にいながらも、日々のエクササイズを心がけたいもの。でも、専用の器具がないからと、ホームジムをスタートする日を、また明日、また明日、と延ばし延ばしにしていませんか?

今日から、今から、自宅でエクササイズを始めましょう!簡単に手に入るトレーニングアクセサリーをご紹介します。ちょっと視点を変えるだけで、いつも目にしているあの日常的なアイテムが、トレーニングアクセサリーとして大活躍します。
 

With the majority of all fitness studios closing throughout the world, working out at home is no longer a thing of the past. Before you start shopping for an entire home gym on Amazon Prime, look around your house, or better yet your kitchen. I bet that you already have a great selection of free “gym equipment” you may have not realized. Below you’ll find a list of equipment ideas that take the average household item and transform them into the perfect at-home gym accessory.

 

Common Household Items to use Instead of Weights:

1. Water Bottles / Soup Cans:Did you know that soup cans and 8oz water bottles approximately weighs about 1.5 lbs? Try using 2 filled 8oz water bottles in each hand for some arm/ shoulder workouts.

2. Wine bottles:Though these are a little more sensitive to breaking that cans or water bottles, wine bottles make great hand weights as well.

3. Laundry Detergent / Milk Jugs:A standard gallon of milk weighs 8.5 pounds making it easy to do kettlebell exercises at home or dumbbells if you have 2 containers of milk or detergent.

4. Rocks:Rocks vary in shapes and sizes, the bigger the rock, the heavier it will be. Depending on how much weight you’re looking to add you can collect some rocks from your back yard or neighborhoods near you.

Common Household Items to use Instead of Gliders:

1)Towel

2)Socks

3)Paper Plates

 

Common Household Items to use Instead of a Resistance Band:

1) Towel

2) Pantyhose

3) Rope

4) Oversized Rubber Bands

5) Old Sweatshirt

 

Other Ways to get Creative within Your Household:

1. Stairs:Simply run up and down your stairs to get your cardio in.

2. The Wall:The wall makes for a perfect place to do wall sits or to use as a ballet barre.

3. The Kitchen Counter / Back of a Chair:Use the kitchen counter or the back of a chair as a “barre”.

4. Backpack:Fill a backpack up with canned goods, rocks, or clothes and wear it while doing lunges, squats, or running up and down the stairs.

5. Vacuum Cleaner:Simply place some weight on top of your vacuum cleaner and drag it across the floor for some at home “sled pushes”.

世界中で多くのフィットネススタジオが閉鎖されているため、自宅でワークアウトすることはもはや過去のことではありません。 アマゾンプライムでホームジム商品を買い始める前に、先ずはあなたの家を見回してください。 皆さんは気付いていないかもしれませんが、すでに素晴らしい無料の「ジム設備」を持っているに違いありません。 以下に、平均的な家庭用品を取り上げました。完璧な自宅用ジムアクセサリーに変える事のできるアイデアリストをまとめました。

 

ウェイトの代わりに使用する一般的な家庭用品:

1. 水筒ボトル/スープ缶:スープ缶や、8オンスの水筒の重量は約1.5ポンド(約680g)であることをご存知ですか? 腕や肩のワークアウトには、両方の手に8オンスの水ボトルを使用してみてください。

2. ワインボトル:これらは缶や水筒に比べると壊さないよう注意が必要ですが、ワインボトルは同様に素晴らしい重りになります。

3. 洗濯用洗剤/ミルク容器:標準のガロンミルクの重量は8.5ポンド(4kg弱)で、家でケトルベルのエクササイズを簡単にしたり、ミルクや洗剤の容器が2つある場合はダンベルエクササイズしたりできます。

4. 岩石:岩は形や大きさが異なり、岩が大きくなるほど、重くなります。 追加しようとしている重量に応じて、裏庭または近隣から収集できます。

 

グライダーの代わりに使用する一般的な家庭用品:

1 ) タオル

2) ソックス

3) 紙皿

 

レジスタンスバンドの代わりに使用する一般的な家庭用品:

1) タオル

2) ストッキング

3) ロープ

4) 特大のゴムバンド

5) 古いスウェット

  

あなたの家庭で創造できる他の方法:

1. 階段:階段を上り下りするだけで、有酸素運動を楽しめます。

2. 壁:壁は、寄りかかったり、バーレッスンに使用するのに最適な場所です。

3. キッチンカウンター/椅子の後部:キッチンカウンターまたは椅子の裏側をバーとして使用します。

4. リュック:バックパックに缶詰、岩石、または服を詰めて、ランジ、スクワット、または階段の上り下りをするときに背負います。

5. 掃除機:掃除機の上に重りを置き、床を横切るように引っ張るだけで、自宅で「スレッドプッシュ」ができます。

 


 

Easy Immune Boosting Foods(免疫を高める手軽な食品)

健康や美しいBody Lineに対して感度が高い人々が行き交うLA/NYC。健康的でパワフルなロサンゼルス(LA)、繊細でスタイリッシュなニューヨークシティ(NYC)、それぞれのTrendをモデルAlexandriaが、紹介します。

「免疫力を高めること」今まさに世界中の人たちが注目するテーマのひとつ。

日々メディアでは様々な手法が取り上げられていますが、あなたならば、まずは何から始めますか?運動、規則正しい生活、ストレス発散、サプリメント、それとも・・・。

ここでは、免疫力を高めるために効果的な9種類の食品をレポートいたします。毎日の食事において気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか。
 

As the number of confirmed cases surrounding COVID-19 surge past half a million around the world, individuals everywhere are looking for potent and efficient ways to further support their immune systems. In this article, you’ll find which simple yet effective foods that can be helpful during this time.

Bone Broth:  Though bone broth has been around for centuries, its’ gut-healing modalities have exploded throughout the years. The benefits of drinking and cooking with bone broth have mending effects on the immune system. Bone broth naturally produces gelatin, collagen and amino acids which help improve the gut and help speed up wound healing to further support your immune system.

Ginger:  Ginger root is a great staple to have during any season. The benefits of ginger come from gingerol, a bioactive compound with antioxidant and anti-inflammatory properties. Ginger can advance digestion, ease nausea, aid in warding off infection and can help lower your risk of chronic disease. Try slicing some fresh ginger in boiling water and letting it cook for 15-20 minutes. You can drink this tisane daily for immune support. Better yet, add some lemon to help increase the bioavailability of the ginger.

Manuka Honey:  Honey, in general, has been used as a natural antibiotic throughout the centuries. But in recent years, it was discovered that honey’s ability to fight germs come from hydrogen peroxide produced with the help of bee enzymes. However, manuka honey kicks it up a notch. Manuka can attack germs with a substance called MGO, which is found in the nectar of the manuka plant. Not only can you apply it to a wound topically, but you can also eat it, which helps bolster up your immune system. Try consuming 1-2 tablespoons of it daily.

Garlic:  This is one staple almost every home cook has on hand. While garlic is known for adding a level of depth to a dish, it also enhances the immune system by stimulating certain cell types, such as macrophages, lymphocytes, and natural killer cells. Whole garlic contains a compound called alliin and when garlic is crushed or chewed this compound turns into allicin, which is the sulfur responsible for giving garlic its distinct aroma and taste. This study shows how garlic reduces the risk of becoming sick and how it can reduce the severity of symptoms.

Functional Mushrooms:  Mushrooms aren’t just for adding to a stirfry. Some of the most powerful antiviral and immune-supporting elements are found in mushrooms. Below are some great mushrooms you can eat, or add to smoothies/ drinks.

Chaga:   Think of Chaga as an antioxidant powerhouse, they help fight free radicals (anti-aging) and inflammation, all of which is very important when it comes to strengthening your immune system.

Reishi: Reishi is great for sleep, anxiety, depression, and focusing. This mushroom is known for its calming and overall healing properties, all of which can aid in a better immune system.

Maitake / Shiitake: Both mushrooms are easily found in supermarkets and can increase our immune cells’ ability to absorb bacteria. In this study, short term oral applications of natural immunomodulating glucans from maitake and shiitake mushrooms strongly stimulated both cellular and humoral branches of immune reactions.

Oil of Oregano:  Oil of oregano has been used for centuries for its wound-healing effects. There are multiple studies touting oil of oregano’s benefits when it comes to stopping the spread of antibiotic-resistant skin staph infections (MRSA). It can also be taken orally to stop yeast infections or the beginning of a cold. Because oil of oregano is so strong, don’t take it preventively, only when there’s an infection and be sure to consult with your doctor before ingesting it.

 

COVID-19で確認された症例の数は、世界中で50万人を超えるほど急増しているため、世界中の人々が免疫システムをサポートする、強力で効率的な方法を探しています。 この記事では、この期間に役立つ、シンプルで効果的な食べ物を紹介します。

骨を煮込んだスープ:

骨の培養液は何世紀にもわたって存在してきましたが、腸に対する効果は年々爆発的に増加しています。 骨のスープを飲んだり料理に使用したりすることの利点は、免疫系の修復効果が得られることです。 骨培養液は、ゼラチン、コラーゲン、アミノ酸を自然に生成し、腸を改善し、創傷治癒のスピードアップを助け、免疫システムをサポートします。

ショウガ:  ショウガの根は、どんな季節でも保存に最適な定番の品です。 ショウガの利点は、抗酸化作用と抗炎症作用を備えた生理活性化合物であるジンゲロールに由来します。 ジンジャーは消化を促進し、吐き気を和らげ、感染を防ぐことに役立ちます。そして慢性疾患のリスクを下げるのに役立ちます。 スライスした新鮮な生姜を、沸騰したお湯で15〜20分間調理してみてください。 それを免疫サポートのために毎日飲んでみると良いでしょう。生姜の効能を最大限取り入れるために、レモンを追加するとさらに良いでしょう。

マヌカハニー: 蜂蜜は、何世紀にもわたって天然の抗生物質として使用されてきました。 しかし、近年、蜂蜜と、細菌との闘いの効能は、ハチの酵素の助けを借りて生成された過酸化水素に由来することが発見されました。 さらに、マヌカハニーはワンランク上のパワーを持ち合わせています。 マヌカは、マヌカ植物の蜜に含まれるMGOと呼ばれる物質で、細菌を攻撃することができます。 あなたはそれを局所的に、傷に適用することができるだけでなく、それを食べることもでき、食べることであなたの免疫システムを強化するのに役立ちます。 毎日大さじ1〜2杯取り入れてみてください。

ニンニク: これは、ほとんどすべての家庭料理人が手にしている1つの定番品です。 ニンニクは料理に深さを加えることで知られていますが、マクロファージ、リンパ球、ナチュラルキラー細胞などの特定の細胞タイプを刺激することで免疫システムを強化します。 ニンニク全体にはアリインと呼ばれる化合物が含まれており、ニンニクを押しつぶしたり噛んだりすると、この化合物がアリシンに変わります。アリシンは、ニンニクに独特の香りと味を与える硫黄です。 この研究は、ニンニクがどのようにして病気になるリスクを軽減し、どのようにして症状の重症度を軽減できるかを示しています。

キノコ: キノコは炒め物に加えるだけのものではありません。 最も強力な抗ウイルスおよび免疫サポート要素のいくつかはキノコに含まれています。 以下の物は食べたり、スムージーやドリンクに加えたりできる素晴らしいキノコです。

チャガ:チャガを抗酸化力発電所と考えてください。それらは、フリーラジカル(アンチエイジング)と、炎症との戦いを助けます。これらはすべて、免疫システムの強化に関して非常に重要です。

レイシ: レイシ(霊芝)は睡眠、不安、抑うつ、集中に最適です。 このキノコは、落ち着いた全体的な治癒特性で知られています。これらはすべて、免疫システムの改善に役立ちます。

マイタケ/シイタケ:これらのキノコはスーパーマーケットで簡単に見つかり、細菌を吸収する免疫細胞の能力を高めることができます。 この研究では、マイタケとシイタケからの自然免疫調節グルカンの短期経口投与が、免疫反応の細胞性ブランチと、体液性ブランチの両方を強く刺激します。

オレガノオイル: オレガノの油は、その創傷治癒効果のために何世紀にもわたって使用されてきました。 複数の研究があり、抗生物質耐性皮膚ブドウ球菌感染症(MRSA)の蔓延を阻止するという点で、オレガノの利点を宣伝しています。 イースト菌感染症や風邪の始まりを止めるために経口摂取することもできます。 オレガノオイルは非常に強いため、予防的に服用せず、感染している場合にのみ、必ず医師に相談してから摂取してください。

4 Easy Tips for Avoiding the Coronavirus (コロナウイルスを避けるための4つの簡単なヒント)

健康や美しいBody Lineに対して感度が高い人々が行き交うLA/NYC。

健康的でパワフルなロサンゼルス(LA)、繊細でスタイリッシュなニューヨークシティ(NYC)、

それぞれのTrendをモデルAlexandriaが、紹介します。

今回は、今まさに世界的なニュースとなっているコロナウイルスについて。

メディアでは様々な情報が飛び交っていますが、まずは私たちひとりひとりが、今すぐできることを正しく理解し、日常生活の中に取り入れていくこと。

そして、社会や環境がどんな状況なったとしても、体や心のメカニズムを知ることによって、対応力・適応力を備えた自分自身であること。

ネガティブな情報ばかりにとらわれるのではなく、ポジティブなニュースもしっかりとキャッチし、心身ともに健やかに生活を送ること。

そんな小さなことの積み重ねによって、セルフコントロールできる自分でありたいものです。

 

With coronavirus, or COVID-19 making its rounds internationally, panic has struck. Stores are running out of supplies like bulk foods, personal care items, soap, and hand sanitizer as families and individuals prepare for the worst.
Though it’s terrifying not knowing how much longer this pandemic will continue, it’s important to remain hopeful. John Hopkins University reported that “as of March 9th, 2020, the flu is showing much more of an impact on Americans than COVID-19.” And something that hasn’t been highlighted as much is that over 50,000 people across the world have recovered from COVID-19.
To prevent the contraction of this virus or any virus, keeping your immunity intact is what’s going to make the difference. Down below are some easy tips which emphasize both the mind and body to help improve immunity naturally:


1. Stress Reduction
Stress is one of the first things that will make us sick. It can affect your brain health, digestive system, weight, and immunity amongst other things. When cortisol levels aren’t kept within their normal range, it can physically disrupt the body’s ability to heal. Getting some fresh air and going for a walk can also help ease stress as we learned in our latest fitness trend.

2. Eat Nutrient-Dense Foods
Continuing to eat a diet that consists of nutrient-dense foods such as fruits and vegetables has a direct impact on our body’s immune response and can then help protect against disease. Be sure to load up on vitamin C, probiotics, glutathione, zinc, and vitamin D to help ensure your immune system is operating at its best. Limiting alcohol consumption and limiting the use of tobacco is also another big immunity-booster

3. Wash with Soap and Water
Though it’s natural to want to sanitize everything, remember that handwashing with soap and water should be your first choice. Washing your hands with soap and water physically removes germs. When doing this, be sure to lather your hands with soap for 20 seconds before rinsing it away with water. However, if you don’t have access to soap and water, hand sanitizer is a good back up. Make sure to buy a sanitizer with 60% alcohol or more.

4. Sleep
Sleep plays a huge role when it comes to our immunity. It’s our body’s natural way of repairing the immune system. By getting a full seven to eight hours of deep sleep each night, it can help keep our bodies stay aware of potential unwanted pathogens.
Here’s the bottom line. When we get back down to basics of taking care of ourselves, practicing better handwashing hygiene, not touching our face, nose, or mouth area without washing our hands, and respecting the space of others to limit exposure is how we will get through this and any other flu-type of season.
 


コロナウイルス、またはCOVID-19が国際的に発生しているため、パニックが起きています。 皆が最悪の事態に備えているため、店舗ではバルク食品、パーソナルケア用品、石鹸、手指消毒剤などの消耗品が不足しています。
 
このパンデミックがどれだけ続くかわからないのは恐ろしいことですが、希望を持ち続けることが重要です。 ジョン・ホプキンス大学 は、「2020年3月9日現在、インフルエンザは COVID-19よりもアメリカ人への影響が大きい。」 そして、あまり注目されていないことは、世界中の50,000人以上がCOVID-19から回復したことです。
 
このウイルス、または何かしらのウイルスの浸食を防ぐために、免疫力を損なわないようにすることが違いを生むものです。 心と体の両方を強化して、免疫力を自然に改善するための簡単なヒントをいくつかまとめました。
 
1. ストレス軽減
ストレスは、私たちを病気にする初歩的な原因の1つです。 脳の健康、消化器系、体重、免疫力などに影響を与えます。 コルチゾールのレベルが正常範囲内に保たれない場合、身体の治癒能力を物理的に混乱させる可能性があります。 最新のフィットネストレンドはこちら

2. 栄養豊富な食品を食べる
果物や野菜などの栄養豊富な食品で構成される食事を続けることは、私たちの体の免疫反応に直接影響し、病気から保護するのに役立ちます。 ビタミンC、プロバイオティクス、グルタチオン、亜鉛、ビタミンDを必ず摂取して、免疫システムが最高の状態で動作するようにしてください。 アルコール摂取を制限し、タバコの喫煙を制限することも、別の大きな免疫ブースターです

3. 石鹸と水で洗う
すべてを消毒したいと思うのは自然なことですが、石鹸と水で手洗いするのが、最初に選択すべきであることを忘れないでください。 石鹸と水で手を洗うと、細菌が物理的に除去されます。 これを行うときは、石鹸で20秒間泡立ててから水で洗い流してください。 ただし、石鹸と水を使用できない場合は、手指消毒剤を使用すると便利です。 60%以上のアルコールを含む消毒剤を必ず購入してください。

4. 睡眠
睡眠は、免疫力に関して大きな役割を果たします。 睡眠は、免疫システムを修復するのに自然な方法です。 毎晩7〜8時間の深い睡眠をとることで、身体が潜在的な望ましくない病原体を認識し続けることができます。
 
これが私の中の最低限意識している事です。 私たちが自分自身をケアし、より良い手洗いなどの衛生管理を実践し、手を洗わずに顔、鼻、または口に触れないようにし、露出を制限して他の人のスペースを尊重することが、私たちが今回の事や、その他の季節性インフルエンザをやり過ごす方法だと思います。
 

 

Chanel vs. Toxins(有害物質)

健康や美しいBody Lineに対して感度が高い人々が行き交うLA/NYC。

健康的でパワフルなロサンゼルス(LA)、繊細でスタイリッシュなニューヨークシティ(NYC)、それぞれのTrendをモデルAlexandriaが、紹介します。

Fitness発祥の地LAでは、健康志向の人たちがどのようなものを食べて、どの様なエクササイズでカラダを整えているのか?ファッションにおいて常に最先端で個性を光らせるNYCのトレンドは?

モデルならではの観点から様々な情報を発信します。このページをみれば、「世界の美への取り組み」が明確になると言っても過言ではありません。

今回は、「ネイルポリッシュ」(=マニキュア)について、雑誌などではあまり語られることのない、その「質」について、Alexandriaのコラムをご紹介いたします。

ネイルポリッシュは、あなたの大切なカラダ(爪)に直接触れるものですから、単にカラーや見た目で選ぶのではなく、カラダに与える影響を理解した上で、その「質」にこだわりって選んでみることをオススメします。あなたにとってベストのブランドが見つかるかも知れません。

 

This one is dedicated to all of my product junkies. Nail polish, like many other beauty products we’ve grown up with unfortunately have chemicals and toxins we so desperately try to rid ourselves of. Sadly, no one ever stops to really think about what we put on the outside of our bodies. Talk about a real nail biter. We’ve often heard the phrases “three-free, five-free,” and even, “seven-free”. The three most common toxins in nail polish are dibutyl phthalate (DBP) (found in plastics- think of your shower curtain vinyl), toluene (found in gasoline), and formaldehyde (a known carcinogen). All great for your skin to absorb- major sarcasm included.

But the good news is that most consumer-available nail polishes like OPI, Essie, American Apparel, and Sally Hansen are all three-free.

However, why stop there? For the even better news Chanel, Givenchy, Butter London, and Deborah Lippman not only say goodbye to the main three toxins but also kick out many other toxins making them five or seven-free (depending on which brand you use). Turns out we really can have vinyl-shower-curtain-shine nails without all of the pollutants included.

 

ここでは、とても好んでやまないコスメ商品を取り上げます。我々がずっと使ってきたネイルポリッシュは、残念ながら、避けなければならない有害物質でできています。悲しいことに、みなさん実際にどんなものを体に塗ったりしているかじっくり考えることはないでしょう。よく三大有害物質、五大有害物質、及び七大有害物質フリーという言葉を耳にしますが、三大共通有害物質は、フタル酸ジブチル(シャワーカーテンにあるような、ビニールに含まれる物質)、トルエン(ガソリンに含まれる物質)、ホルムアルデヒド(発がん物質)があります。大変皮肉にも、それらは肌に良いとされるものに含まれていることがあります。

良い知らせとして、OPI, Essie, American Apparel, and Sally Hansenブランドのネイルは3大有害物質フリーです。

しかし、そこにとどまらず、もっと良い商品をご紹介します。ブランドによって成分内容は多少異なりますが、Chanel, Givenchy, Butter London, and Deborah Lippmanといったブランドのネイルポリッシュは、三大有害物質だけでなく、5大、更には7大有害物質まで含みません。有害物質を含むシャワーカーテンネイルが沢山存在するということが判明しましたね。