MISS JAPAN

 

去年発足した、日本の新しい美の形を表現するコンテスト『ミス・ジャパン』をご存じでしょうか?

 

今年は9月29日にミス・ジャパン2020が開催されます。

オフィシャル・トレーナー池澤智の指導のもと、2019年より全国47都道府県のミス・ジャパンファイナリストのボディメイク・サポートを行っているトータル・ワークアウト 六本木ヒルズ店にて、今年もビューティーキャンプが行われました。

 

≪ビューティーキャンプとは≫

 

各都道府県から選出されたファイナリストが日本一を決める大会で、優勝するために自分自身を磨くトレーニング。

トータル・ワークアウトで行われるビューティーキャンプでは、ただ単にスレンダーなカラダをつくるのではなく自身を魅力的にみせるための『表現力』を磨きます。それは、美しく・立体感のあるカラダであると同時に、動きに伴う躍動感も求められます。

全国のファイナリスト達はグランプリを目指して、トレーニング始め、食事、メイク、スピーチなど、自分磨きに日々励みます。大会では、外面だけでなく内面も美しいことが重要な要素となります。

 

今回ビューティーキャンプで披露された、池澤智からファイナリストに向けたメッセージがとても印象的でしたので、ここにご紹介します。

 

 

≪TOPに立つために大切なこと≫

 

目標を明確に持ち、そして日々磨かれていく姿はとても美しく

そんな方々をサポートできるパーソナル・トレーナーという職業は、

真剣に取り組まれている方々と向き合う職業だからこそ、

多くのプレッシャーもありますが、その分多くの喜びを得ることができます。

 

そしていつもサポートさせていただく中で思うこと、それはどれだけ頑張ったとしても、

『頑張れば必ず1位になれる』わけではないことです。

 

社会に出てもそうです。頑張ったからと言って全員社長になれるわけではありません。

なれるのは1人だけです。

ただし、共通して言えることは、『頂点にいる人は確実に頑張っている』ということです。

 

あるアーティストがおっしゃっていたことですが、

『良い曲だからと言って売れるとは限らない。ただ売れている曲は必ず良い曲である』と。

 

『真剣に目標に向かって取り組めるかどうか』が人生の中でとても大事です。

 

全力で自分の魂、時間、そしてお金をかけ、外面そして内面を磨く。

そうすると頑張れば頑張った分、そして真剣に取り組めば取り組むほど、達成感を得ることができます。

それは今後の自分の人生の自信にも繋がります。

 

特別な経験だからこそ、人生で1回しかないという強い気持ちで、

真剣にそして一生懸命に取り組める人こそが、確実に結果に繋がります。

 

多くの頂点を目指す方々のサポートをさせていただく中で思うことです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

パーソナル・トレーニングでは、カラダを変えたい人一人ひとりにパーソナル・トレーナーが向き合い、目標に向かって頑張る方々のサポートを行います。

頑張ることの楽しさ、達成感を味わうことのよろこびを得ることができるのもパーソナル・トレーニングの魅力でもあるのです。